バカにしていた眼鏡クリップが便利すぎる件

Pocket

どうも、ここ数年でコンタクトからメガネを常用するようになったので、眼鏡に関しては妥協せずお金をかけるようにしている笑う男です。

私はコンタクトでいうと視力が-5.00に相当するので、かなりのメガネラーなのだが、最近仕事柄サングラスを使う機会が多くなってきており、いちいちサングラスとメガネを併用するのは面倒だし荷物になるのでどうにかならないかと思っていた。

そんな時に思い浮かんだのが眼鏡クリップだ。

※念のため説明しておくと、眼鏡クリップとは眼鏡の上にサングラスをはめて使用する器具である。

私にはなんとなく眼鏡クリップ=ダサいという先入観があり、今までまったく興味がなかったのだが実際に使ってみるとそのイメージはあっという間に払拭された。

スポンサーリンク

実際に眼鏡クリップを買ってみた

そもそも眼鏡クリップは基本的にオーダーしなければいけないのだが、私が愛用しているメガネには専用のクリップが限定で発売されていたので急いで探し回った。

そして探した甲斐もあり、一点だけネットで見つけることができたので即購入した。

それがこちら

レンズのカラーはダークグリーンで目がギリギリが見えないくらいのカラーである。

驚いたのはクリップの軽さと質感、そして強度である。

このように眼鏡にはめるだけなので着脱は簡単で、柔らかく強度がものすごいので簡単に曲がる。

専用ケース付きで価格は10000円ちょっとだったので少し高いと思ったが、手にとってみると納得である。

ちなみに眼鏡に装着してみると…

このような感じである。

クリップが軽く眼鏡の邪魔をしない構造になっているので普通に眼鏡をかけている状態と同じ感覚でサングラスとして使用できる。

見た目も色を同じものにしたのでほとんど変わっていない。

もし、目元を強調したい場合はゴールドのクリップなどにすると印象がまたガラリと変わるみたいだ。

今回は在庫がほとんど残っていなかったため現物をみることが出来ずにネット注文となったが、ここまで自然にサングラスになるとは思っていなかったので大満足である。

また、ヘビー眼鏡ユーザーには嬉しいレザー眼鏡小物ケースなどもサービスしていただけたので本当に大阪のOBJさんありがとうございます!笑

私のように愛用のメガネをサングラスとしても使用したい方はクリップを検討してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする