スポンサーリンク

マトリックス20周年記念を4dxで観てきた感想

Pocket

どうも笑う男です。

私は好きな映画ベスト3に入るくらいマトリックスが好きなのだが、今年の9/6から20周年記念として二週間限定で上映されるということだったので、公開初日に足を運んできたのでその感想をお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

マトリックス20周年記念

マトリックス20周年記念は全国の4dxとドルビーデジタルで上映されるみたいだ。

ちなみにユナイテッドシネマの4dxは特別価格の1500円なのだが、T-JOYシネマのドルビーデジタルはレギュラーの2300円になるみたいだ。

この理由についてはよく分かっていないみたいで、もともと4dxのみの上映予定だったことが大きいようだが、4dxで観た方がなんだがお得感は歪めない。

マトリックスの概要

マトリックスは1999年に公開された映画でもう20年も前の作品なのだが、舞台は人間が人工知能との戦争に敗北しAIによって人類は管理されるようになり、人間が日々暮らしている世界はAIによって生み出された仮想現実であった(マトリックス)という斬新な世界観が特徴の映画である。

その世界観では柔術やカンフーを一瞬でインストールして身につけてしまうことも可能で、プログラマー兼ハッカーの主人公がメキメキと強くなっていく姿は面白い。

もちろん代表的なあのパフォーマンスと共にワイヤーアクションもすごいので見どころの一つだ。

原作者は日本のアニメの攻殻機動隊に感銘を受けた兄弟らしく、確かに世界観を中心に似ているところが多い。

マトリックスと4dx

そして、私は4dxが初体験だったのだが思った以上にアトラクションが凄かった!

友人曰く今まで観たどの作品よりも激しいアトラクションだったらしく、マトリックスと4dxの相性はかなり良いみたいだ。

椅子の揺れはもちろん、前方からの水鉄砲や熱風には本当に驚かされた、、

👆来場者がもらえる限定クリアファイル

マトリックス トリロジー

また今回の20周年記念では『マトリックス』『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』3作品の4K ULTRA HDがお求めやすい価格で発売される。

マトリックス4が制作されることが決定したので4kで予習しておきたい!

まとめ

マトリックスを4dxで観れる機会は今しかないので、マトリックス好きはもちろん、未だ観たことがない人や4dxの初体験にも価格的にお得なので是非観るべきだ。

ちなみにブレードランナーも限定で4dx上映しているのでそちらも気になる、、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク