スポンサーリンク

世にも奇妙な物語のおすすめランキング

Pocket

ふと思い出したのだが私はまだ学生時代の頃に無性に世にも奇妙な物語にハマっていた時期があった。

高校までは体育会系の部活に所属していたので、解放された当時のやってみたいことの一つが世にも奇妙な物語を一通り鑑賞することだったのだ。

思い出すと当時狂ったように昔の作品から最新の作品まで鑑賞していた気がする。

ということで今回は私のお勧めする世にも奇妙な物語をジャンル別かつランキング形式で紹介していきたいと思う。

スポンサーリンク

ジャンル別世にも奇妙な物語ベスト3

ブラック系

3.十三番目の客

結婚式に出るため、車を走らせ急いでいたのは社長の本田謙一郎(草なぎ剛)。

向う途中に目についた理容室に入ると店内はなんとも不思議な世界であった。

そこはものすごく秩序が保たれた場所。
12人の店員がいて、次にやってきた客の髪を序列が1番の者が切り、
店を出ていける。
その客は店員としてそこに序列の最後に加わる。
客は1ヶ月に一人くらいしか来ないので、店を出ていけるまでには1年以上かかる。
最初は反抗したが結局その秩序に飲み込まれ、
1年以上経ってやっと序列が1番になり、
そして客の髪を切り、出て行けることになった。

理不尽な世界に閉じこめられていたはずが、
外に出てみるとその世界が幸福な世界であったことに気づいてしまう。
もはや現実には適応できなくなってしまったのか。
理髪店に戻りたいがもうそこには店はなかった・・・。

2.Be silent

あるイベントの曲の作曲を頼まれた有名な作曲家。

さっそく自室で作曲に取り掛かるがなかなか進まず、次第に周りの音が気になってきてしまう。

さまざま対処法を思いつくもどんどんエスカレートしていき、遂には仕事仲間に無音の空間を提供してもらうことに。

しかし、無音の空間にも一つ消えない音があったのだ、、

1.BLACK ROOM

留学先のアメリカから久しぶりに帰ってきたナオキ(木村拓哉)。

しかし、実家に近づくにつれて何か胸騒ぎがする。

なんとそこは全く身に覚えのない場所となっていたのだ。

恐る恐る実家に入るもそこは近未来的な秘密基地のような構造となっており、さらには父や母までもがどこかオカシイ。

そして不審に思うナオキとイかれた両親のブラックなやり取りが始まる、、

ホラー系

3.おばあちゃん

死期が近く、山の中に入院しているおばあちゃんの元へお見舞いにやってきた少女の美保。

そこでおばあちゃんから弟に会うために1日だけ体を貸してくれないかと提案され、承諾する美保。

そして目的を果たし安らかに眠りについたおばあちゃん。

それから長い年月が経ち、すっかりおばさんになった美保は母のお通夜の準備をしていた。

しかし、そこでとんでもない事実が発覚する、、、

2.墓友

とある墓地で共同墓を購入した千代美。

そしてそこで知り合った女性の名は夕子。

お互いバツイチということもあり親近感を覚える千代美と夕子。

一緒のお墓に入ることが縁で、知り合った友達を墓友と言うことを伝えると夕子は不気味な表情になる。

そこから何かと「墓友だから」という理由で夕子の方から急接近するようになった。

しかし、だんだんエスカレートしていき、夕子の異常ぶりが露呈されてくると恐怖を覚える千代美。

急いで契約した共同墓を解約しようと墓地にいくがそこには夕子の姿が、、

1.懲役30日

大量殺人の罪で捕まった三上。

しかし言い渡された刑はたったの懲役30日。

それに歓喜する三上だが、ここから地獄は始まる。

いきなり謎の薬を投薬されひどい仕打ちを受ける三上。

30日耐えれば・・と楽観的に考える三上だが拷問を受け続け心身ともに窶れてしまった。

そして待ち焦がれた30日目が到来するが目を覚ますとなんと初日から5分しか経過していなかった、、、

SF系

3.太平洋は燃えているか

第二次世界大戦末期、旧日本軍が戦局の一発逆転を狙って開発した超大型爆撃機が現代にタイムスリップ。
米本土爆撃のため太平洋を東進、すでに敗戦したことを乗組員は信じてくれない。
彼らの子孫の言うことなら耳を傾けてくれるのではないか、ということで数人の人間が集められるが・・・

2.恐竜はどこへいったか

大学院で研究する水谷は、大脳生理学の専門家だった田口教授が隔離室で拘束されていることを知り、彼に接近する。田口の「やつらが来る!」という叫びと身体の傷に疑念を持ち、「絶滅したとされる恐竜が別の次元で生きている」という驚くべき学説を知っていくうちに、彼が居た研究室を訪れた水谷が発見したものは、田口が探し出した末にその現象を裏付けるある薬だった。水谷はその薬を試そうとした時に…。

1.昨日公園

不慮の事故で突然死した親友をタイムスリップをして助けようとする陽介(堂本光一)。

しかし、助けようとすればするほど状況はますます悪化するばかりで、結局親友の死を受け入れる形になってしまった。

そして、親友の死から7年後に衝撃の結末が陽介に待っていた、、

感動系

3.2040年のメリークリスマス

漫画家を志す主人公がデパートの警備員のバイトをしていると
自分の孫だと名乗る少女から電話がかかる。
売れない漫画家の萩原に、孫が2040年の未来から電話をかけてくる。
最初は信じない萩原だが、警備員のバイトをしているビルでボヤがあるという
予告が当たったため、だんだん孫の話を信じるようになる。捨てようとしていた
原稿を完成させるように孫から助言を受け、描き上げた原稿が採用される。
人生がいい方向に動き始めたお礼を孫にするが、過去への違法電話がばれ
電話はこれで最後だと言われる…

2.ボディレンタル

人生に絶望し、自殺を企てようとした主人公の香織は謎の男に拉致されてしまう。

目を覚ますと知らない老婆に体のレンタルを要求され、生きる希望のない香織は承諾することに。

香織の体を手に入れた老婆は、香織とは打って変わってアクティブに人生を謳歌し始め、その様子に戸惑いを隠しきれない様子の香織。

さらに老婆にはやり残した一大イベントがあったのだが、成し遂げた後に息を引き取ってしまう。

だが、この老婆のポジティブさとアクティブさが人生に絶望していた香織を生き返らせる。

1.過去からの日記

売れない小説家の主人公は古本屋で自分の作品が大量に売れ残っているのを目撃し、衝動買いしてしまう。

その中にとある日記帳が挟まっているのに気づき、そこからある少女との交換日記が始まる。

なんとその少女は三年前の時間軸にいること、そして重病を患っており余命が残り少ないことを知る。主人公は小説を書き続けることを、少女は病気との戦いをお互い励まし合いながら交換日記をしていた。

しかし、病状がどんどん悪化する少女。

そんな中二人はとある場所で会うことを約束するが果たして時空を超えた出会いは実現するのか。

奇跡とは自分で起こすものだ。

まとめ

こうしてまとめてみるとこれ以外にも紹介したい作品は結構あったので、改めて世にも奇妙な物語が人気のドラマであることを実感させられた。

今では年に数回スペシャルとして放送されるが昔はレギュラーだったらしいので驚きだ。

ちなみに紹介したなかでも特に私のお気に入りはBRACK ROOMである。

初めの方は全く意味がわからなかったのだが、後々その意味の分からなさで大爆笑してしまった貴重な作品である。

しかし、この作品はかなり人を選ぶみたいなので万人にお勧めできないところが難しいところだ。

だが上記の紹介した作品の中にはきっとあなたに合う作品があるはずなので気になったものは一話20分前後で気楽に観れるので一度視聴してみてはいかがだろうか。

世にも奇妙な物語は【フジテレビオンデマンド】 (FOD)で全話視聴することができる。

現在無料キャンペーンも実施しているみたいなのでこの機会にいかがだろうか。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク