《ハンターハンター》レイザーの強さを考えてみた

Pocket

グリードアイランドのゲームマスターであり、ジンの仲間であるレイザー。

そのレイザーの強さに関してさまざまな意見があるみたいなのでどのくらいの強さなのか既出の情報で検証してみたいと思う。

スポンサーリンク

レイザーと盗賊

原作にも書いてある通りレイザーはジンに捕まり、死刑囚となった後雇われてゲームマスターを担当している。

それ以前は人を殺めていたという情報もある。

そこでジンの功績に注目してほしい。

ジンのハンターとしての偉業の一つにクート盗賊団の壊滅がある。

レイザーほどの人物を捕まえたらな功績の一つになっていてもおかしくはない。

つまりレイザーはもともと盗賊だったのではないか?

そして盗賊といば現在連載で活躍中の幻影旅団。

幻影旅団は熟練のハンターでも迂闊に手をつけれないA級首で史上最凶の盗賊団と表現されている。

盗賊としては旅団のほうが格が高そうである。

その他からの評価

グリードアイランドに侵入しようとした旅団をエリミネイトしたレイザーだがそこで戦闘員のフィンクスから「強い」と言われた場面がある。

また、レイザーも旅団を「すごい集団」と評価している。

だがバトルマニアのヒソカからはあまり興味を持たれていないらしく、ヒソカのおもちゃ箱にもレイザーは入っていない。

あれほど念を使用したドッヂボールをしたにも関わらずである。

※ヒソカのおもちゃ箱に関してはこちらの記事を参考にしてほしい↓

《ハンターハンター》ヒソカのおもちゃ箱から意外な情報が出てきた
ハンターハンターのアルカ編で出てきたヒソカの玩具箱。 実はこのシーンから重要な情報がたくさん引き出すことができたので、今回はヒソカの玩具箱について語りたいと思う。

結論

以上のことからレイザーはヒソカからは相手にされないが旅団からは一目置かれる存在。

つまり、A級首の旅団戦闘員を強者とするならレイザーはやや強い程度のポジションが妥当ではなかろうか。

レイザーに関しては暗黒大陸に出番がある可能性は低いだろうが、カキンのマフィアに超弩級で野生の火竜と比喩された旅団の活躍によってレイザーの強さも明確になってくるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする