《ハンターハンター》ヒソカの玩具箱から意外な情報が出てきた

Pocket

遂にハンターハンターが再開されましたね‼︎

いやー本当にめでたい。

作者の冨樫氏からのお詫びのコメントもありましたが、何よりも体調に気をつけて少しでも長く連載を続けて欲しいところだが、そんなハンターハンターに関して以前からヒソカのおもちゃ箱について気になる点があったのでお伝えしたいと思う。

ちなみに以前書いた強さランキング作ってみたではヒソカの玩具箱も参考にしている。

スポンサーリンク

ヒソカの玩具箱

ヒソカのおもちゃ箱とはアルカ編で登場したヒソカのお気に入りのおもちゃ(念能力者)が入った玩具箱である。

ヒソカは自分が最強だと理解しているので、戦闘狂の彼からしたら他の強者は全てオモチャになるのでオモチャとして扱われるのはある意味名誉なことになるかもしれないが、そんなおもちゃ箱から意外といろいろな情報を引き出せるので少しみてみよう。

おもちゃ

ヒソカのおもちゃ箱に入っているキャラを確認すると

主人公

ゴン、キルア、クラピカ、レオリオ

ゾルディック家

イルミ、シルバ、ゼノ、カルト

幻影旅団

クロロ、フィンクス、フェイタン、ノブナガ、フランクリン、マチ?

十二支ん

ギンタ、サイユウ、カンザイ、ミザイ、ピヨン?

試験官

サトツ、メンチ、ブハラ

その他

ジン、ビスケ、ハンゾー、

上記をご覧のようにいまの強さだけでなく将来性を含めておもちゃは選別されていることが分かる。

おもちゃ箱から分かること

まず幻影旅団だが、戦闘員であるはずのボノレノフが入っていない。

つまりボノレノフは他の戦闘員よりも劣っているということがここで分かる。

そしてギンタとカルトに挟まれているカールのキャラはマチなのかピヨンなのか。

私はマチだと思っていたのだが調べるとピヨンという人も多いみたいである。

マチは他の戦闘員と対等なイメージがあったのでもし入っていなのならば意外なのだが(ヒソカはマチに対して好意を抱いている節があるのでオモチャではない?)

ちなみにピヨンはヒソカ採点で77点なので微妙なところである‥

レイザーも入っていないのでレイザーは強者扱いされないみたいだ。

最もひっかかるのはなぜボドバイが入っていないのか。

ボトバイは名実ともに会長に最も近いといわれているトリプルハンターであるにも関わらずここにはいない。

実際にヒソカが見た、もしくは会ったキャラしか入らないなら分かるが玩具箱にはサイユウやミザイ、ジンが入っているので当てはまらない。

ちなみにチードルやパリストンも入っていないが武闘派ではないからだろう。

他にもゴレイヌやリッポーといったキャラが入っていない。(リッポーはジョネスが最高のコレクションなので妥当であるか)

まとめ

以上のようにヒソカの玩具箱はさまざまな情報を引き出すことができる重要なシーンであったのだ。

残念ながら旅団の新キャラについてはここからヒントは得られなかったわけだが、今後の暗黒大陸編でさらにヒソカの玩具箱が充実していくことを楽しみにしていきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする