スポンサーリンク

《ハンターハンター》ウボォーギン実は強かった説

Pocket

休載が続くハンターハンターだが最近になってちょっと評価を上げてるキャラクターがいるのをご存知だろうか。

そう今は亡きウボォーギン。

というのも、王位継承編で銃が念能力者にとって脅威なモノと認識されたからである。

そこで今回は改めてウボォーギンの強さに迫ってみたいと思う。

スポンサーリンク

元幻影旅団のNO11.ウボォーギン

忘れているかもしれないので簡単にウボォーギンについて説明すると、蜘蛛の元団員でnoは11の強化系能力者である。

ヨークシンシティ編では圧倒的な戦闘力でマフィアや陰獣4人を壊滅させた実力者である。

ウボォーギンが弱いと言われる理由

そんなウボォーだが当時念を覚えたてのクラピカにタイマンで負けてしまったため、雑魚扱いされる羽目になってしまった。

ウボォーギンが実は強かった?

しかし、王位継承編で銃vsハンターのシーンが多く登場し、ウボォーの凄さを再認識させられた。

王位継承編で9mmパラではハンターに致命的なダメージを与えることは難しいが、口径が大きいものやマシンガンはハンターにとっても脅威的であると分かったのだ。

実際、拳銃に対し強化系のビルはなんとか耐え切り、ヒュリコフは致命傷を避け流血した場面がある。

しかし、ウボォーギンは拳銃を至近距離からまったく微動だにしなかったどころか、対戦車ライフルも痛い程度でバズーカでさえも片手で受け止めてしまっている。

他者からの評価

ウボォーに対してノストラード組の芭蕉やスクワラは見たこともない強さにお手上げ状態でクラピカからも桁外れに強いと評価されている。

さらにウヴォーは旅団内でも強さには定評があり、団長のクロロからもウボォーが負ける可能性があるのは操作系か具現化系と言わしめるほどである。

ちなみにノブナガやフランクリンはいつも喧嘩するとボコボコにされてたらしい。

ウボォーの強さ

以上を踏まえるとウボォーギンはかなり強い部類に入るのではないだろうか。

特に単純な肉体の強さは念能力者でもトップクラスのはず。

ビッグバンインパクトは小型ミサイル並みの破壊力らしいので大抵の念能力者は耐えきるのはまず不可能。

さらに団員曰く、ウボォーはただの脳筋ではなく頭も良く臨機応変に戦闘が出来たみたいだ。

クラピカに負けたのはまさに団長が言ったように、旅団特化の具現化系能力者という相手が悪すぎたのも大きいだろう。

念の戦闘は単純なパワーだけではなく、むしろ搦め手が勝敗を大きく分ける要因であることがこの二人の戦闘で把握された重要なバトルだったのだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク