スポンサーリンク

ドラゴンボールのゴクウブラックの正体

Pocket

どうも笑う男だ。

最近プライムビデオで劇場版ドラゴンボールのブロリーが試聴できるようになったので観てみたのだが、スーパーサイヤ人が進化しすぎていて全く話についていけなかったのだ。

GTまでは知っていたのだがゴッドだとかブルーだとか訳わからん状態だったのでドラゴンボール超をアマプラでみることにしたのだ。

そこで出てきたゴクウブラックというボスがいるのだがその正体がやや複雑だったので記していきたい。

スポンサーリンク

ゴクウブラック

ゴクウブラックというのは未来の世界でトランクスが戦っていたキャラクターである。

トランクスは未来に帰った後人造人間やセルを倒し平穏な生活を遅れているのかと思いきや新たな敵が出現し、再び世界が破滅の危機に瀕していたのだ。

そしてゴクウブラックにまったく敵わなかったトランクスは再び現世に戻り悟空たちにSOSをだしたのだ。

ゴクウブラックの正体

このゴクウブラックは現世の界王神見習いのザマスであることは露呈されているのだが、現世のザマスはビルスによって殺されたはず。

ここで???となる人も多いのではないだろうか。

ポイントは現世の悟空とウイスとビルスがザマスを殺す時に、ウイスが時間を巻き戻した点

そう、時間を巻き戻したことで二つの世界軸ができているのだ。

つまり、ザマスがゴワスを殺害した事実を知ったウイスが時間を戻す

→ゴワスが殺される前にザマスを止めた。これはアニメで放映済み

→しかしゴワスを殺したザマスの世界はそのまま進行し続けている。そしてゴクウブラックへ

ということなのだ。

まとめ

ドラゴンボール超は未来のトランクス編や「力の大会」という宇宙一武道会編はなかなか面白いのでみて欲しい。

ちなみに現在プライムでは劇場版ドラゴンボールやドラゴンボール超などは全て無料で配信されているので加入していない人はこの機会にぜひ。

アマゾンプライムビデオ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク